2018年2月2日
株式会社ブレインウェーブ

2018年4月、株式会社ブレインウェーブ(本社:大阪市西区、代表取締役:園田 有希生)は、『はぴロジWMS』に、一体型帳票の発行機能を搭載します。

送り状や後払い伝票など4種類の伝票を1シートで印刷することで、旧来の方法では5工程掛けていた出荷作業を1工程に大幅圧縮。
出荷時間を600%短縮し、倉庫の稼働効率を劇的に改善するとともに、出荷ミスを無くします。

■背景

人手不足の中、ネット通販における帳票管理は、倉庫の大きな問題となっています。

【倉庫が抱えている課題】
①さまざまな伝票印刷が必要で、設備・作業ともに大変
②大量な伝票のマッチングを目視でやっているため、封入間違いが続出
③作業量が多いのに、そもそも人手が足りない

■4種一体型伝票とは?

1.送り状
2.ピッキングリスト
3.納品書
4.後払い伝票

上記4点を1シートにまとめて印刷できる伝票です。

■導入メリット

● 作業工程が5から、1に短縮
● 出荷効率が大幅UP(参考値600%UP)
● 伝票の突き合わせ作業自体なくなるから、封入ミスがゼロ
● 作業と時間が大幅に減るから、少ない人手で回せる
● 作業工程がシンプルになるので、スタッフ教育も楽
● 時間短縮で、人件費も大幅DOWN

【後払い伝票込み4種一体型帳票イメージ】

■ はぴロジの詳細はこちら
http://www.happylogi.com/

■ はぴロジWMSの詳細はこちら
http://www.happylogi.com/wms

<株式会社ブレインウェーブ 会社概要>
社名
株式会社ブレインウェーブ
所在地
大阪府大阪市西区北堀江1-2-19 アステリオ北堀江3F
代表者
代表取締役 園田 有希生
事業内容
流通プラットフォーム事業『はぴロジ』
設立
1997年4月1日

本案件に関するお問い合わせ

06-6110-8872
info@bwave.co.jp

株式会社ブレインウェーブ はぴロジ営業部
担当:邨山(むらやま)