2018年4月18日
株式会社ブレインウェーブ

株式会社シーアールイーとの資本業務提携のお知らせ
~シェアリング&分散型の『流通プラットフォーム』により、倉庫のEC/IT化を促進~

株式会社ブレインウェーブ(代表取締役/園田有希生 本社/大阪府西区、以下「当社」といいます。)は平成30年4月18日付けで、株式会社シーアールイー(代表取締役社長/亀山忠秀 本社/東京都港区、証券コード 3458 東証第一部、以下「CRE」といいます。)と資本業務提携を行うことについて合意いたしましたので、下記のとおり、お知らせいたします。

1.資本業務提携の背景と目的

ブレインウェーブについて

当社は、システム開発事業を経て2008年より物流×テック事業として『はぴロジ』を開始し、現在では全国の倉庫をクラウドシステムでネットワーク化し、在庫の分散保管および出荷コントロールを行う、シェアリング&分散型の『流通プラットフォーム』という新たなコンセプトの下、eコマース事業者や物流事業者向けにサービス提供を行っております。
http://www.bwave.co.jp/

CREについて

CREは物流不動産を中心に約 1,400 物件、約 139 万坪(約460万㎡)の不動産の管理運営を行っております。(2018年1月末時点)。物流不動産特化の管理会社としては国内最大規模となり、グループのサービス領 域においては、物流不動産開発・テナントリーシングから竣工後のアセットマネジメント、プロパティマネジメントまでのトータルサービスをワンストップで提供しております。
https://www.cre-jpn.com/

『はぴロジ』について

はぴロジについて

急成長するeコマース業界においては、倉庫事業者のITシステム環境の整備・投資不足や、近年の採用困難、eコマースの運営ノウハウの不足等により、出荷業務の担い手が不足している状況です。
加えて、すでに社会問題化している通り、宅配送料の高騰・適正化により、ラストワンマイルにおいても早期の解決が求められている状況にあります。

この中において、当社は
1.全国の倉庫事業者を独自のクラウドシステムによりネットワーク化し、
2.倉庫毎の在庫情報やその入出荷をコントロールし、
3.倉庫と荷主間のコミュニケーションや業務効率を向上する仕組みを提供することで、

既存の物流事業者による経済圏を破壊することなく共存・共生し、それぞれの専門領域を活かした新たな流通ネットワークを作り、上記ボトルネックの解消を目指しております。
また、当ネットワークを活かし、複数の倉庫拠点からの分散出荷による配送コストの最適化およびリードタイムの圧縮、業務分散により、新たな配送文化の提案を行ってまいります。

物流不動産に対する専門ノウハウと全国にまたがる倉庫拠点や倉庫事業者との関係を有するCREと提携することにより、事業基盤の安定化およびCREの保有・取引先に対する当社サービスの提案に加え、当社顧客に対しても物流施設領域からのサポートが可能になる事で、相互の事業シナジーを充分に発揮することができると判断し、決断に至ったものです。

当社は、新たにCREグループの一員となったことで、CREの管理倉庫拠点を含めて、はぴロジセンターネットワークへの加盟提案を加速させ、世界に類を見ない物流ネットワークへと成長することを目指してまいります。

※ASIMS(Automatic Shipping Information Management System)
はぴロジの流通プラットフォームを制御するコアシステム。全国の提携倉庫が運用するWMSと接続することで、仮想的な倉庫ネットワークを形成し、ショッピングカートシステムや荷主企業との各種データ連携および変換を一元的に行う。

※WMS(Warehouse Management System)
物流センターにおいて業務を効率化するために利用する倉庫管理システム。物流倉庫の入出庫管理~在庫管理・労務管理・ピッキング・梱包出荷など様々な業務情報を管理する。

2.代表者より

ブレインウェーブは、2008年から「物流」×「IT」をコンセプトに、
「物流プラットフォーム事業」=「はぴロジ」というEC物流の新しい形を提案して参りました。
今回の資本業務提携により、シーアールイー社と共に物流業界が直面している様々な課題に真摯に取り組み、はぴロジがEC事業者様、倉庫会社様により良いサービスとなるよう、これまで以上に誠心誠意、事業に取り組みたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。
株式会社ブレインウェーブ
代表取締役 園田有希生

CREは物流不動産にまつわる様々な事業を一気通貫で展開している唯一の上場会社です。
今回のブレインウェーブ社との資本業務提携を通じて、日本のEC業界及び物流業界がもっと元気になれるサービスを提供していきたいと考えています。
ブレインウェーブ社共々、引き続きご指導頂けますと幸いです。
株式会社シーアールイー
代表取締役社長 亀山忠秀

3.株式会社シーアールイー の概要

(1) 名 称 株式会社シーアールイー
(2) 上場市場 東京証券取引所 市場第一部(証券コード:3458)
(3) 所在地 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 東棟19階
(4) 代表者 代表取締役社長 亀山忠秀
(5) 資本金 2,088百万円
(6) 設 立 年 月 日 2009年12月22日
(7) 主 な 事 業 内 容 物流不動産開発・テナントリーシング、アセットマネジメント、プロパティマネジメント

各種情報サイト

コーポレートサイト http://www.bwave.co.jp/
はぴロジサービスサイト http://www.happylogi.com/

本案件に関するお問い合わせ

06-6110-8872
mizui@bwave.co.jp

株式会社ブレインウェーブ 
取締役 水井 史朗