流通プラットフォーム「はぴロジ」(http://www.happylogi.com/)を運営する株式会社ブレインウェーブ(本社:大阪市西区、代表取締役社長:園田有希生)は、送料問題を始めとするECにおける物流課題を解析し、分散出荷提唱のパイオニア「はぴロジ」ならではのノウハウを結集して、「顧客企業がもっと自由に物流をコントロールできるように」をテーマに、2019年6月1日(土)に、「はぴロジ」のコアシステムである「ASIMS」の新バージョンをリリースいたします。

「はぴロジASIMS(読み:アシムス)」(*1)は、全国のEC店舗と約40拠点の倉庫をシームレスにつなぐプラットフォームのコアである出荷自動制御システムです。
今までは、はぴロジの物流アウトソーシングをご依頼いただいていた顧客企業でしか使えなかった当システムが、この度WEBサービスとしてご利用いただけるようになりました。
また、料金プランを刷新し、月額【0円】でご利用いただける無料プランをご用意いたしました。

【はぴロジASIMSのご紹介ページはこちら】
https://www.happylogi.com/asims_lp/

 

■新ASIMSのコンセプト
《自動化》
ショップデータの自動取得や、出荷業務の自動処理など物流に関する自動化を強力に推進します。
《柔軟さ》
荷主ごとに作業が異なり、複雑化するECの出荷業務を、自由にカスタマイズして作業設計できます。
《進化》
クラウドシステムとして、定期的にアップデートが行われ、より便利なシステムへ進化し続けます。

■新システムのご利用者
・EC事業者、メーカー、卸事業者等
API機能やタイマー処理による業務の自動化を強力に進めます。
また、はぴロジの分散出荷を活用することで、高騰する送料コストの低減にご活用いただけます。

■新システムの5つの特徴
1)圧倒的なコストパフォーンス
API接続によるショップデータの自動取得や、FBAマルチチャンネルサービスへのAPI接続を備える本格的な自動出荷システムが無料プランでは【月額0円】からご利用いただけます。
※プラン毎に使用できる機能が異なります。詳細は「はぴロジASIMSのご紹介ページ」をご確認ください。

2)ユーザー側で柔軟なカスタマイズ・マッピングが可能に
・高度なマッピング(変換)
EC(*2)の出荷業務の難所、データマッピングを画面上で実現。
データ分割や結合、四則演算等にも対応し、プログラミングなしにあらゆるデータを自動変換します。
・柔軟な設定
パソコン操作が苦手な方にでも設定いただけるよう便利なテンプレートを用意。
時間・コストを大幅に圧縮し、スピーディーな稼働が可能です。
・分散在庫・分散出荷
分散出荷のパイオニア「はぴロジ」の分散出荷機能。
送料削減や災害対策にも効果のある複数拠点からの出荷制御が設定できます

3)強力な自動化・省力化機能が盛りだくさん
・他システムとの出荷データ連携を自動化
API (*3)機能により、EC サイトや受注管理システムとのデータのやり取りを自動化。
出荷業務を劇的に効率化します。(API 対応先は順次拡充)
・同梱制御を強力に自動化『フィルターアクション』
あらゆる条件で、チラシやノベルティグッズ等の同梱物を制御。
データの自動読み飛ばしやアラートなど、作業要件に応じて柔軟に制御できます。
・日々の業務に便利なメッセージ機能
荷主とやり取りができるメッセージ機能を搭載。
電話の対応に煩わされることなく、LINE 等を使った場合と比べてセキュリティリスクを最小にします。

4)FBA(*4)マルチチャネルサービスへAPI接続
FBAマルチチャネルサービスへAPI接続を実現。
API対応カートとの組み合わせで365日、自動出荷が行えるようになります。

5)どんなWMS(*5)へも接続が可能
API連携が可能なはぴロジWMSをはじめ、他社のWMS製品や自社開発のWMSなど多数の接続実績多数。
データレイアウトの自動変換が可能なマッピング機能を使えばどんなシステムへも接続が可能です。

【はぴロジASIMSのご紹介ページはこちら】
https://www.happylogi.com/asims_lp/

<はぴロジとは?>
全国の倉庫をクラウドシステムが制御することにより、出荷業務の自動化を行う高度な物流プラットフォームと、プラットフォーム上で荷主企業と提携物流事業者を繋ぎ、物流業務を運営する事業の総称です。

<何ができるの?>
はぴロジのプラットフォームを活用して、①ECの出荷業務におけるデータ変換や同梱物の制御などのバックヤード業務をシステムにより自動化、②プラットフォーム上の複数の出荷拠点を制御により「在庫の分散保管」や「出荷の分散」等を行い、物流効率を最大化します。

<はぴロジが提供するサービス>
・自動出荷制御システム「ASIMS」の提供・運営
・流通プラットフォームの運営
・物流アウトソーシング
・受注代行サービス
・物流システムの開発
はぴロジ:http://www.happylogi.com/

*1 ASIMS(Automatic Shipping Information Management System)
はぴロジの流通プラットフォームを制御するコアシステム。
全国の提携倉庫が運用するWMSと接続することで、倉庫ネットワークを形成し、ショッピングカートシステムや荷主企業との各種データ連携および変換を一元的に行います。
*2 EC(e-Commerce)
電子商取引、ネットショッピング
*3 API(Application Programming Interface)
システム間でデータ通信を行うためのインターフェース接続仕様およびその機能
*4 FBAマルチチャネルサービス
FBAは、amazonが提供する物流サービス(フルフィルメント by Amazonの略)で、マルチチャネルサービスとは、このFBAにてamazon以外の販売経路での出荷も行うサービスです。
*5 WMS(Warehouse Management System)
倉庫内の入出荷における在庫管理や納品書等の帳票作成を行うシステム。

○株式会社ブレインウェーブ

[本社所在地]
大阪府大阪市西区北堀江1-2-19 アステリオ北堀江3F
[支社]
東京都港区南青山4-20-4 ホリアージュ南青山1F
福岡県福岡市中央区大名1-3-46 大名イマンスビル5F
[代表者] 代表取締役社長 園田有希生
[事業内容] 流通プラットフォーム事業「はぴロジ」、システム開発事業、WEBサイト制作・運用サービス
[URL] https://www.bwave.co.jp/http://www.happylogi.com/

本案件に関するお問い合わせ

06-6110-8872
info@bwave.co.jp

株式会社ブレインウェーブ 営業部
・東京(03-5785-0288):新井
・大阪(06-6110-8872):秋山
・福岡(092-724-3741):小川